製品Q&A

硫酸ナトリウムについて

>硫酸ナトリウム(製品一覧)へ

Q

硫酸ナトリウムにはどのような用途(規格)がありますか?

A

硫酸ナトリウムは用途に応じて、試薬用、医薬用、食品添加物、工業用があります。
当社製品には、
無水 試薬特級
食品添加物
高杉一級
JIS K 8625
食品添加物公定書
社内規格
十水和物 試薬特級
高杉一級
JIS K 8624
社内規格
があり、用途としては
乾燥剤、洗剤のビルダー、浴用剤、ガラスの製造、パルプの製造、染料の希釈液と、様々なことに使用されています。


Q

硫酸ナトリウムの性質について教えてください。

A

硫酸ナトリウムには、
無水(Na2SO4):無色または白色の結晶または粉末。
十水和物(Na2SO4・10H2O):無色または白色の結晶。
があります。
水に溶けやすく、エタノールにほとんど溶けません。


Q

硫酸ナトリウムの吸湿性について教えてください。

A

無水硫酸ナトリウムは水分を吸収する性質があります。(吸湿性)
また、この性質より乾燥剤としても利用されています。


Q

硫酸ナトリウムの風解性について教えてください。

A

十水和物は空気中に放置すると、結晶水を失って徐々に無水物になっていきます。(風解性)


Q

自然界ではどのような形で存在しますか?

A

天然にはボウ硝として産出する無色の結晶、または白色の結晶性の粉末です。
無臭で苦味があります。


Q

洗剤の原料として、どういう役割をしますか?

A

中性洗剤の洗浄力を向上させる助剤(ビルダー)として使われています。


Q

浴用剤の原料として、どういう役割をしますか?

A

無機塩系入浴剤の原料として使われています。
硫酸ナトリウムには、皮膚表面のタンパク質と結合して薄い膜を作り、この膜が体の熱の放散を防ぐという、効果があると言われています。
また硫酸ナトリウムを含む入浴剤には、皮膚組織の活性化や修復作用があり、あせもやひび、あかぎれなどの予防に効果があるといわれています。


Q

ガラスの原料として、どういう役割をしますか?

A

ソーダ(石灰)ガラスの原料として、炭酸ナトリウムの代わりに
炭(C)との混合物で使用されます。
また乳白ガラスの乳白剤として、使われています。
乳白ガラスは乳白色のガラスで、ガラスに乳濁剤を加えると、その屈折率の異なる微粒子により、光が屈折したり散乱したりするため乳白色となる。乳濁剤には硫酸ナトリウムの他に、蛍石、水晶石、珪フッ化ソーダ、骨灰、酸化錫などがあります。


Q

硫酸ナトリウムの安全性について教えてください。

A

硫酸ナトリウムは消防法、毒物及び劇物取締法の適用は受けません。
不燃性であり、食品添加物や又医薬用としても使用されており、ほとんど有害性は無いものと考えられています。



◆当社製品

硫酸ナトリウム

紙袋(ポリ内装)

硫酸ナトリウム

紙袋(ポリ内装)




Copyright © 2019 Takasugi Pharmaceutical Co., Ltd. All rights reserved.

このページの上部へ